私たちのこだわり

  • 本当に美味しいものを食べた時、自然と笑みが溢れることはないでしょうか。 私たちはそんなお店づくりにこだわり続けています。私たちと出会ってくれた方全てに、笑顔になって欲しい。そして、元気になって欲しい。そう願っております。

    そのために私たちは創業以来、
    一貫して食材選びと仕込みに手間暇を惜しみません。

    例えば、トマトであれば、渋みを抑え、調理すると甘みが引き立つイタリア産「サンマルツァーノ種」というトマトを使用していますが、鮮度だけでなく、料理に合わせた品種選びにこだわり、そして、「手作りの料理を提供する」ということを大切にしています。

    それは、できる限り美味い料理を、より安全にお届けしたいからです。仕込みや食材管理など、見えない所だからこそ手を抜かないという精神を貫いています。手作りということは、それだけ手間がかかります。しかし、手間をかける分だけ、色々な工夫や技を詰め込むことが出来るということでも あります。手作りだからこそ、ごまかしがききません。だからこそ、その先に、私たちスイートバジルでしかできない料理があるものと信じています。

  • また、スイートバジルグループでは、スタッフのほとんどが社員で構成されています。それは私たちの本気の現れであり、本格的にイタリアン料理を学んでもらいたいという願いであり、

    「食」を通して、人として一緒に成長していきたいという想いがあるからです。

    ただ美味しいだけではなく、清潔な外観や店内、食器、ユニフォーム。そして、美味しいと言って頂ける料理。その料理に添える接客。それらの全てが重なった時、初めて満足して頂けるものと信じています。 お客様が笑顔で帰られることをイメージしながら、「自分がお客様だったら、何をされたら嬉しいだろう」という想いを忘れず、お客様に、業者様に、共に働く仲間に、そして、自分自身に、

    「笑顔と幸せと元気」を心の底からお届けしたい. . .
    これが、私たちのこだわりです。