年齢別の出会い

28歳女性独身彼氏なし!こんな私でも結婚できる?出会える婚活3選!

28歳独身彼氏無しの女性

「28歳」「女性」「独身」「彼氏なし」といった条件が当てはまる方、内心で独り身の寂しさや焦りを感じてはいませんか?

30歳を間近に控えたその年齢だと良い出会いがあまり見つからず、意気消沈してしまい肩を落とした毎日を過ごしていることかと思います。

28歳の独身女性は良い出会いを果たせるギリギリのラインであり、なるべく早い婚活が不可欠です。

良い出会いを果たし幸せな結婚生活を送るためには、焦って結婚相手を探さないことやマッチングアプリを多く利用することがポイントになります。

より良いパートナーを見つけることができれば、あなたの明るい未来がきっと待ち構えていることでしょう。

この記事で分かること

  • こんな28歳独身はやばい?4つのケースを紹介
  • 28歳からの婚活はかなり遅いかも?結婚できた実例もあるから諦めないで!
  • これで結婚できる!28歳からの婚活のポイント3選

この記事を書いた人

編集長:MIKI
恋愛・婚活コンサルタント
結婚相談所勤務。自身でもアプリで247人とマッチングして今の主人と知り合い昨年結婚♪ ※詳しいプロフィールはこちら

28歳女性独身彼氏なしのやばいケース4つ

28歳女性独身彼氏なしのやばいケース4つ

28歳で彼氏なしの女性は非常に厳しい状況にあります。

「今は一人でもまだまだこれから…」と思えるほどの余裕は実の所ないのです。

まずは、

28歳女性独身彼氏なしのやばいケース4つ

  1. 28歳で彼氏いたことない
  2. 28歳彼氏と別れた
  3. 28歳振られた記憶から立ち直れない
  4. 28歳結婚を焦る独身一人暮らし

といったそれぞれのケースを紹介しますので、当てはまる28歳女性の方は自分のこととして危機感を持ちつつご覧ください。

ケース1.28歳で彼氏いたことない

「28歳の年齢イコール彼氏なし」といった方はやばいです。

それまで彼氏がいなかったということは恋愛経験がそのままゼロということになります。

経験がものをいうのは何事にも当てはまる当然の理論であり、結婚についてもそれは同じです。

なぜ彼氏がいなかったかは人それぞれですが、

  • 趣味や習い事に没頭していた
  • 結婚に興味がない
  • 仕事に追われていた

といった理由が考えられます。

それら理由があるうえでこれからいざ「結婚したい」と思っていても、彼氏をどうやって作るのかさえままならないでしょう。

「どうやって声をかけたらいいのか」「何を話題にすればいいのか」といったことさえ経験がない内に結婚しようと思っても、無理難題の壁が目の前に立ちはだかります。

いくら一人が気楽だといっても、それまで彼氏がいなかった人は危うい状況です。

ケース2.28歳彼氏と別れた

「今まで付き合ってた彼氏と別れた…」という28歳女性のケースもつらいです。

ケース1と違ってこちらは彼氏がいた経験はあるものの、別れてしまっては元の木阿弥でしかありません。

28歳で別れるということは大半の場合長く付き合ってた彼氏ということが多いでしょうが、それまで付き合っていた彼氏がいなくなる。

一つの恋にピリオドを打ち、次の恋をするまでにはいくらかの時間が必要です。

付き合っていた時間が長ければ長いほど、人によっては振られたダメージが計り知れないものになるでしょう。

新たな恋をしようにも元彼の姿が思い浮かび、なかなか良い出会いが見つからない…

その彼が好きだった分だけ、記憶の容量も大きな存在となってしまう。

このように28歳というタイミングで彼氏と別れた人は、結婚が一歩遠のいてしまいます。

ケース3.28歳振られた記憶から立ち直れない

恋愛についてのトラウマがありますか?

出典:マイナビライフサポート

恋愛のトラウマを持っている28歳女性の方もなかなかに厳しい状況です。

  • ずっと片思いだったけどその人は別の人と結婚してしまった
  • 前に付き合っていた彼に暴力を受けて別れた経験がある
  • 彼氏が浮気して自分のもとから去った

などといった恋愛的トラウマは当人の心に深く突き刺さり、これから恋をしようという気力さえないかと思います。

前項の「彼氏と別れた」よりも深くつらい出来事のため、かなり深刻な状況です。

出会いを求めようとして異性と接しても、トラウマがよみがえり足踏みしてしまう。

過去のトラウマは相当辛いものです。

しかしそれを引きずってしまう限り次の出会いは難しく、結婚もまた先の話になってしまいます。

ケース4.28歳結婚を焦る独身一人暮らし

彼氏なしの状態で一人暮らしをしている28歳の女性もまた、結婚から遠い位置にいる存在になります。

本来一人暮らしは異性と付き合ううえではプラスのステータスです。

実家暮らしと異なり独りで暮らしている以上、料理や掃除、洗濯といった家事の能力が培われていますし、収入の面でいってもほとんどの方が自活できるくらいのものがあることでしょう。

また男性と付き合ううえでも、夜遅くまでデートができたり、男性を自宅に呼ぶといったこともできるのが一人暮らしの利点です。

しかしそれらはあくまでも彼氏がいる上でのプラスでありメリットでしかありません。

彼氏がいなければ毎日仕事が終わってまっすぐ帰宅。

家事などをこなしバラエティ番組を見て一人寂しく床に着く日々。

彼氏のいない寂しさから枕を濡らしている方もいるかと思います。

実家暮らしをしていればまだ両親兄弟などの暖かさに触れられて他人からの愛を感じられますが、一人暮らしは文字通り家では一人です。

それにより孤独感を一層感じてしまい、結婚に対するモチベーションも下がってしまいます。

 

28歳独身女性の婚活は遅い?需要はないの?

28歳独身女性の婚活は遅い?需要はないの?

「28歳はまだまだ若いもん。だから結婚も余裕でしょ」という考えは、チョコレートよりもアイスクリームよりも甘いです。

実をいうと28歳は結婚時期で考えるとかなり危うい位置にあり、いくら結婚したいと強く考えていてもなかなか婚活が上手くいきません。

28歳における結婚事情について、

28歳独身女性の婚活について

  • 28歳は結婚需要が減ってくる
  • 28歳彼氏なしでも結婚できた実例
  • 28歳彼氏なしで将来が不安なら

という三つについて解説します。

28歳は結婚需要が減ってくる

28歳の女性は男性から見て結婚のラインぎりぎりです。

結婚は男性と女性が引き合う需要と供給のバランスの上で成立しますが、28歳という女性の需要はかなり厳しいラインの中にあります。

なぜなら28歳は「30歳をまだ超えていない年齢」とみなされるからです。

20代や30代前半における年齢の男性のほとんどが、20代の女性と結婚したいと考えます。

経済面や家事などのスキルはいくらでもあとから挽回可能ですが、年齢というのものは不可逆的なものです。

「男性は若い人の方が好き」

多少人によって好みのズレはあるにせよ、それが世の中にいる大半の男性の中にある思いになります。

マッチングアプリにおいては相手の検索機能がありますが、「29歳以下」という風に検索する方も多いです。

男女でモテる時期って違うの?ペアーズから算出

出典:PRTIMES

上記はマッチングアプリにおける男女の年齢ごとのいいねの数の割合を表したグラフですが、人気女性のいいねの数が多いのは「26歳」となっています。

そこから段々と下がっていき、31歳の時点で3%以下になってしまう結果です。

30歳を超えた女性は40代以上の男性からしかアプローチが来ないというのが現実。

28歳はその前の年齢であり、まだギリギリ結婚が可能なラインになります。

需要が少ない身の上であることをしっかりと認識してください。

28歳彼氏なしでも結婚できた実例

独身女性28歳は結婚需要が少ないですが、しかしまったく結婚できないというわけではありません。

その年齢で彼氏がいなくとも、結婚できたという女性は多数存在します。

この方は自らの体型をコンプレックスに思い、自分の魅力を高めるためにそこから必死の努力を積み重ねたようです。

彼氏に振られたことも相まってその努力は相応のものとなって実り、新しい彼氏も見つかって結婚と相成りました。

ただそれで気が緩んだのか少々リバウンドという事態になっているみたいです。

それだけ結婚が決まったことに安心できたということなのでしょう。

28歳までは彼氏がいなかったものの、29歳で彼氏ができ、一回別れた直後また彼氏ができて、その後ようやっと結婚にありつけた模様です。

最後に「幸せ???」という風に疑問形がついているものの、おそらくは結婚していないよりかは幸福感を感じたのだろうと予想されます。

この人の場合、幼稚園の先生という忙しい仕事に従事しながら彼氏を付き合ったものの、28歳では彼氏なしの独身でした。

29歳で結婚に焦りを感じて一念発起し、翌年出会いがあり仕事を寿退職。

31歳で無事にゴールインし、その後は子供を作ろうと頑張っているようです。

このようにSNSでは28歳で独身彼氏なしだったものの、そこから結婚できたという女性が多くいらっしゃいます。

また少し前のネット記事になりますが、28歳で彼氏なしにもかかわらずそこから張り切って婚活を始め、3年後に結婚したという方もいました。

あえてわがまま・面倒くさい女を演じることで男性の承認欲求を満たすことが結婚につながったようです。

男は結局「ワガママな女」が好きなのか 28歳彼氏なし独女が「あっさり結婚した」秘策』(ガジェット通信)

28歳彼氏なしで将来が不安なら

独身のまま彼氏がいないと、将来に対して不安に思うことかと思います。

それまで彼氏がいなかったり彼氏と別れた過去があったりすると、「このままずっと一人かも…」というネガティブな想像をするかもしれません。

しかし不安に思っているだけだと、現状はそのまま変わることなくそのまま続いていくだけです。

明るい未来を送るための最善の方法は、パートナーを見つけて結婚するという方法以上のものはないでしょう。

「結婚する」という気持ちを高め張り切って婚活に取り組んでください。

これまで述べてきたように28歳は良い出会いを果たすことができるギリギリのラインです。

できる限り早期の決断が、良きパートナーを見つけることにつながります。

不安な気持ちを乗り越えて努力していけば、素敵な男性と歩む未来もそう遠くないはずです。

28歳から始める出会える婚活3選!

28歳から始める出会える婚活3選!

28歳という年齢は、より良いパートナーと出会える時間が残りわずかしかありません。

そのため早め早めの行動がカギとなり、諦めなければあなたにぴったりのパートナーが見つかるかと思います。

これからあなたが行うべき婚活のおすすめの方法について、

28歳から始める婚活

  1. ここまで独身できたのだから焦りは禁物
  2. 友人の彼氏の紹介でものにする
  3. マッチングアプリは複数使いで!

をそれぞれ紹介するので、それらを守りつつ良い男性を見つけてみましょう。

1.ここまで独身できたのだから焦りは禁物

結婚に焦りを感じ始めた時期

出典:PRTIMS

焦りの感情は結婚の遠回りにしかなりません。

上記のグラフは25~39歳の男女に対して各々が考える結婚観を答えたアンケートで、結婚に焦りを感じた時期は「25~29歳」の時期が半数を占めたという結果です。

しかし28歳がいくらギリギリの状況だからといって、「早く結婚したい」という焦った感情はマイナスの効果を生んでしまいます。

例えば出会った男性に対し、その男性よりも結婚が頭にちらついてアプローチを急いだとしましょう。

そうすると、焦った感情が相手に伝わり「この人は結婚がしたいだけ?」という印象を与えて逆効果になってしまいます。

逸る気持ちは胸の中に抑えつつ、好感度は徐々に徐々に上げていく方が賢明な選択です。

また結婚という気持ちが先行してしまうと、相手のことをよく知らないまま結婚してしまう可能性も少なからずあります。

付き合う時間が短かったために結婚後に相手の知らない一面を見て、後に痛い目を見る事態になりかねません。

結婚とはその時一瞬の出来事ではなく、その後の生涯を共にするパートナーを見つけることです。

目的をはき違えて、後に後悔することがないように気を付けてください。

2.友人の彼氏の紹介でものにする

恋人を作るためにどんな行動をしている?

出典:PRTIMES

より良い出会いを果たすために、友人の協力を得ましょう。

異性の出会いを果たすきっかけは多数ありますが、その中でも「友人に紹介してもらう」という方法は良き出会いを果たすのにピッタリです。

上記のデータは恋活中の20代から30代の男女に行ったアンケートになります。

それによると恋活で最も利用しているのは「友だちに誰かを紹介してもらう」が27.4%で最も多くなりました。

あなたのことをよく知る友人は、あなたの好みや性格を熟知していることでしょう。

それによりあなたに合いそうな人をピックアップしつつ、良い彼氏を紹介してくれる確率はより高くなります。

これは合コンや婚活パーティーにはないメリットです。

また友人からの紹介の場合、出会った直後の関係が深まりやすくなるのも利点の一つになります。

そう言える根拠はというと、友人という共通の知り合いがいることが初対面時の会話のきっかけになりやすいためです。

たとえうまくいかなかったとしても、友人のフォローが期待できるため間に入ってくれることもありますし、おじゃんになってもそこまでひどい別れになることはありません。

なりふり構わず猫の手も借りる勢いで、多くの友人を頼りにしましょう。

頼る友人の数が多ければ多いほど出会いも数も増えて、結婚できる確率も高まります。

3.マッチングアプリは複数使いで!

マッチングアプリを利用する際はいくつかのそれを掛け持ちして使いましょう。

マッチングアプリは「友人の紹介」に続いておすすめの出会いのきっかけです。

前の項目で示した円グラフでもマッチングアプリは25.5%と、20代30代の人々の中で二番目に多い恋活になっていました。

利用者も多いマッチングアプリは、それだけ素敵な出会いができる可能性がグッと高くなります。

そのようなマッチングアプリを利用するなら、一つのアプリだけではなく複数のアプリを使うことがおすすめです。

一つ一つのマッチングアプリでも利用者はそれなりにありますが、多くのそれを掛け持ちしながら利用することでより多くの出会いが期待できます。

メリットはそれだけではなく、アプリごとにもそれぞれ特徴が異なっており年齢層や利用目的によって使い分けることが可能です。

  • 若い世代の登録者が多い
  • 真剣な出会いを求める人が多い
  • 大人の出会いがしたい方が多い

といった風に一口にマッチングアプリといってもそれによって特色が違います。

なので一つだけではなく、複数のマッチングアプリに登録してください。

ただあまり多くを利用すると男性とのやり取りも大変になるので、よく使うマッチングアプリは二つか三つくらいに抑えた方がおすすめです。

複数のマッチングアプリを利用してより多くの男性と出会い、その中からあなたの理想のパートナーをぜひ見つけてみましょう。

 

まとめ:来るべき「29歳問題」のその前に!

「29歳問題」のその前に出会えた女性

以上、28歳の彼氏なし独身女性の危うさや婚活する時のコツについて紹介してきました。

28歳はまだ若い年齢であるものの、結婚できるタイミングとしてはギリギリであり婚活を早めることが必要不可欠です。

その年齢で婚活をうまくいかせるコツは、

  • 28歳だからといって焦りは禁物。相手は慎重に選ぶ
  • 婚活は「友人の紹介」で行うとベスト
  • 多くの出会いが期待できるマッチングアプリは複数を掛け持ちする

といったものがありました。

28歳は一つ年を経てしまうと「29歳問題」に直面します。

29歳はその数字通り30歳の直前です。

20代最後の年齢であり、30歳を目前にして結婚や仕事上のキャリアなどについて深く悩んでしまうことを通称「29歳問題」と呼んでいます。

海外ではこれをテーマにした映画が作られるなど、社会的に深刻な問題の一つです。

そのため28歳といういくらかの余裕のある内に、婚活を始めることがベストということを頭の中に入れておきましょう。

最後に今回紹介した内容のおさらいです。

  1. 28歳で「彼氏が今までいない」「独身一人暮らし」といった女性は結婚が厳しい状況にある
  2. 28歳の婚活は遅い理由は結婚の需要が減っているからだが、結婚している人もいるので諦めないことが重要
  3. 28歳からの婚活で重要なのは焦らないこと・友人の紹介・マッチングアプリで掛け持ちすることがポイント

本記事を参考に、近い将来素敵なパートナーが見つかることを心から願っています。

出会える確率が高いマッチングアプリ!

会員数が多ければ多いほど出会える確率は高くなります。ここでは、会員数が多く出会える確率が高いマッチングサイトをランキング形式で紹介しています。

会員数No1.ペアーズ(pairs)

ペアーズ国内最大級の規模のマッチングサイトで、会員数は1,500万人以上にも及びます。男性会員が70%、女性会員が30%の男女比バランスで20代の男女を中心に、30代、40代と続きます。独自のコニュニティ機能が充実していて、同じ趣味を持つ人が出会いやすく、検索機能も豊富です。

ペアーズの特徴

累計会員数1,500万人で国内No1のアプリ
毎日約8000人が登録
1日400人が恋人になっている
交際まで平均4ヶ月

出会えるまで最速!ハッピーメール

ハッピーメールは出会い系サイトでは最も歴史があるサイトです。累計登録者数が2500万人を突破している国内最大級のマッチングサイトで出会えた確率が74.5%ととても高いのが特徴です。ポイント購入制月額課金の煩わしさがありません。初回登録で最大120ポイントがプレゼントされますのでお得です。

ハッピーメールの特徴

最も会員数が多い
ポイント制なのでコスパがいい
出会えた確率が74.5%と超高い

大人の出会いも可能!PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは累計会員数1,700万人の老舗の出会い系サイトです。男女比は7:3で男性がやや多く、アクティブユーザーは60万人と他のサイトと比べても多いのが特徴です。1日の写真登録数が32,000件と多く実際に活動しているユーザーが多いです。年齢層は20代が多く、出会いに時間をかけたくない人や大人の出会いが目的の人も多いです。

PCMAXの特徴

出会いの時間をかけずサクッと出会える
アクティブユーザー60万人と活動している人が多い
大人の出会いや遊び目的にも使える

-年齢別の出会い
-, , ,

© 2022 LOVE LIFE Powered by AFFINGER5