年齢別の出会い

50代独身女性の孤独は悲惨!きつい不安から逃れる6つの方法

50代独身女性の孤独

「50代になって孤独がつらい…」と悩んでいるのそこのあなた。

その辛さはあなただけではなく、多くの人が抱えている悩みです。

ふとした瞬間に強烈な孤独感が押し寄せてきて、日々不安にさいなまれていることかと思います。

孤独感をなくすために必要なことは、孤独をなくすための行動に取り組んだり、日々心を強く持っておくことが大切です。

後ろを振り向かず常に前を向いて生活することで、心に付きまとう孤独感はきっと消えてなくなることでしょう。

今回は50代独身女性が感じている孤独感の正体やそれらを解消する方法について解説します。

孤独感をなくす最善の近道は、日々を充実させ毎日を楽しくする心の在り方です。

これから紹介する方法をぜひ実践し、あなたの心にある寂しさや不安とはぜひおさらばしましょう。

この記事でわかること

  • 50代独身女性が孤独と感じるその理由とは?
  • 孤独が解消できる6つの方法
  • 孤独をなくすには暇な時間をなくすべし!

この記事を書いた人

編集長:MIKI
恋愛・婚活コンサルタント
結婚相談所勤務。自身でもアプリで247人とマッチングして今の主人と知り合い昨年結婚♪ ※詳しいプロフィールはこちら

50代独身女性の孤独は悲惨・きつい

つらい孤独に悩む50代独身女性

「50代の独身女性の孤独は悲惨…」と世間ではよく思われていますが、どうしてそんな風な噂が流れているのでしょうか?

50代独身女性が悲惨と思われてしまうその原因について、

50代独身女性の孤独は悲惨・きつい

  • 孤独で悲惨だと感じるのはどんな時?
  • 老後の不安や孤独感が半端なく「きつい」
  • 貧困や経済的不安が襲う毎日
  • 病気や孤独死の不安に悩む

の四つを解説していきます。

孤独で悲惨だと感じるのはどんなとき?

生涯未婚率の推移

出典:AXA

生涯未婚でいる人々の割合は年々増加しており、上記のデータの中で2015年時点において女性は14%の方が生涯未婚という結果になっています。

必ずしも50代で独身イコール生涯未婚ではありませんが、なかには結婚を考えていない方も多いことでしょう。

そんな50代の独身女性が孤独感や悲惨な心境に至る場面は多岐にわたります。

例えば、

  • 友達や親戚からパートナーの話や子供の成長を聞いた時
  • 楽しかった時間や日々の出来事を誰にも話せなかった時
  • 怪我で入院したり病気にかかった時

といった場面が一例ですが想像可能です。

他の人から結婚相手の話や子供の話を聞いた時、「どうして自分は一人なんだろう…」と自問自答してしまう。

また、思い出やテレビの話題を気軽に話せる相手がすぐそばにいない場合、強烈な孤独感が押し寄せます。

あるいは怪我や病気というタイミングも普段では一人で大丈夫だという人でも、メンタル的に弱くなってしまい不安が押し寄せてきて心に負担がかかる。

一つ一つをとってみれば大したことがないことだとしても、これらが積み重なっていくと心身に大きな影響を与えていきます。

そのようにして当人が「悲惨」と感じてしまう50代独身女性の方は大変多いです。

老後の不安や孤独感が半端なく「きつい」

年齢によるきつさが、50代独身女性が悲惨になる要因になります。

50歳はまだまだ人生これからの年齢ではあるものの、折り返し地点は過ぎたと考える方も多いでしょう。

元気に働きまわる時間はぼちぼちと終了し、その後の老後生活が視野に入ってくる時期です。

そのタイミングに独身でいると「この先もずっと一人…」という未来像は実感がわいてくるものかと思われます。

もちろん新たなパートナーがこれから見つかる可能性はゼロではありません。

しかしそれまでの過去の自分と照らし合わせると、その未来像が現実となる可能性も高くなり、つらさを感じるのは仕方がありません。

貧困や経済的不安が襲う毎日

お金に対する不安も独身女性にとっては切実な問題です。

就いている仕事などにもバラつきがありますが、50代で独身女性は貧困に陥りやすい傾向があります。

その理由は、

  • 医療費が増える
  • 親の介護費の増加
  • 収入が自分の稼ぎのみ

などが上げられます。

まず医療費については、年齢を経ていくにしたがって様々な病気にかかるリスクが高くなるのは必然です。

更年期障害や乳がんなど上げていけばきりがなく、かかればかかるほどに医療費が増えていってしまいます。

また両親に介護が必要なケースも多くなることでしょう。

介護費用も当然かかってくる上に、肉体的・精神的な苦労も計り知れないほど自身に降りかかります。

そして収入は自分が得たものしかありません。

結婚していれば旦那や子供からの仕送りなども見込めますが、独身となるとそうはいかないのが現実です。

お金がなければ生きていくことができず、ゆえに悲惨な境遇に追い込まれてしまいます。

病気や孤独死の不安に悩む

病気は何も経済面だけの不安ではありません。

病気になった際、頼れる人がおらず全部が全部一人で対処しなければならないのは、それを実感した人にしかわからないつらさがあります。

重い病気で長期の入院を余儀なくされた時、誰もお見舞いが来ない入院生活を思い浮かべるだけでも寂しいことが容易に想像可能です。

さらに独身であれば孤独死の危険性もあります。

もし自宅で倒れた際、すぐそばに誰かいれば救急車を呼んでくれるなどの対処をしてくれますが、独身だとそうはいきません。

すぐ病院に行けば大丈夫なものでも、対処が遅れてしまったのが原因でそのまま…という場合もゼロではないでしょう。

年齢が上がるにつれて病気のリスクも高まってしまうので、病気や孤独死のリスクは呪縛のように付きまとってきてしまいます。

 

50代独身女性が孤独を解決する6つの方法

 

50代女性が孤独を解決する方法

50代独身女性はその年齢や境遇から孤独感を身に染みて感じ、悲惨な状況であると感じていることでしょう。

けれどその孤独感をいつまでも感じている必要はありません!

孤独を感じなくなる方法はいくつもあります。

50代独身女性が孤独を解決する6つの方法

  1. 趣味に生きる
  2. ペットを飼ってみる
  3. スポーツをする
  4. 気が合う友人を見つける
  5. 独身女性の会に入る
  6. 結婚を諦めない

という方法を紹介していくので、自分に合ったものからすぐに始めてみてください。

1.趣味に生きる

孤独を感じなくなる方法の一つ目は「趣味」に取り組むことです。

プライベートな時間、家に一人でいる時に孤独感はより強く感じます。

その時間を趣味に充てることで孤独を和らげることが可能です。

「趣味っていっても何をしたらいいか…」と悩んでいる方は、

  • 映画鑑賞
  • カラオケ
  • 読書
  • 美術館めぐり

といった趣味を初めてみるのがおすすめです。

とりわけ「映画鑑賞」が最もおすすめの趣味になります。

映画鑑賞といっても映画館に足を運ぶのではなく、自宅で行う映画鑑賞です。

昨今の動画配信サービスの普及は多大なものがあり、ネット環境があれば自宅で気軽に映画が見られる時代になりました。

今話題の映画を楽しむの良いですし、昔流行った・夢中になった映画をもう一度見てみるのもいいでしょう。

自宅ゆえにゆっくりとした時間を満喫しながら鑑賞できるので、ぜひ休日は自宅で映画を見てみてください。

2.ペットを飼ってみる

ペットと暮らすメリット・デメリット

出典:サライ.JP

ペットを飼うことで孤独感がなくなります。

「孤独」とはすなわち、一人でいるからこそ感じてしまう感情です。

現在ではペットはもはや家族の一員として認識されつつあるので、孤独感がなくなることでしょう。

可愛いペットにご飯を上げたりたわむれたりすることで癒しを得る。

また愛情をこめて接することで自分だけに懐いてくれれば、ある種子育てをしているような満足感が心の中に湧き起こります。

外で忙しく仕事をしている時、「家であの子が待っているから…」とひとしお気合が入り励みになる。

そのようにペットという家族の一員を得ることで、一人でいる寂しさはいつしかなくなります。

3.スポーツをする

気持ち良い気分になるためにスポーツをするのも一つの方法です。

身体を動かすスポーツをすることで、心中のもやもやした感情やいらつきがなくなり気分がリフレッシュできます。

  • 景色を楽しみながらウォーキングする
  • 遠くあるボールを追いかけて相手のコートに返す
  • ヨガで体のいたるところ伸ばす

といった風に運動すれば、くよくよ落ち込んでいた気分が嘘のように晴れることでしょう。

あまり激しい運動をしてしまうと体に負担がかかりストレスにもなりえるので、軽い運動を長く続けていくことが大切です。

また体が十分に動く内から運動することで、体力をつけておくこともメリットの一つになります。

4.気が合う友人を見つける

友達を見つけることで孤独感を埋めましょう。

前の項目でその日の出来事や話題を話せる相手がいないのが孤独に繋がると記しましたが、いなければ作ってしまえばいいというやり方です。

家族を作ったりパートナーを見つけたりすることはハードルが高くても、友人を作るとなればそれは低くなります。

友人を作るには、

  • 趣味の場に足を運ぶ
  • ボランティアに参加する
  • SNSやマッチングアプリを利用する

などの方法がおすすめです。

同じ趣味であったり地域の活動に参加し、相手と自分に共通するものがある人に積極的に声をかけてみましょう。

人と仲良くなる近道は相手との距離感です。

失敗することを恐れずがんがん距離を縮めていくことで、気の合う友人ができ楽しい毎日が待っています。

5.独身女性の会に入る

独身女性の会に入るというのも孤独感を解消するのにおすすめです。

あなたと同じく独身の女性が集まる会に足を運ぶことで、大勢の同じ境遇の仲間と話せます。

お茶を飲みながら、食事を楽しみながら歓談することできっとその場にいる人たちと仲良くなることが可能です。

そんな人々の中の輪に入ることは、孤独であることが「自分だけではない」と実感できます。

独身女性の会には様々なものがありますが、その中でもNPOが運営する「おひとりさまの会」というものもあります。

おひとりさまの会:facebook

この会のように「おひとりさま」が集まる独身女性の会は、ネットや地域のコミュニティなどで探すことが可能です。

あなたの参加できるような独身女性の会に参加してみれば、一人の寂しさはなくなるでしょう。

6.結婚を諦めない

マッチングアプリの興味関心・利用経験に関するアンケート結果

出典:PRTIMES

六つ目最後の方法は、ずばり「結婚」です。

結婚しパートナーを得ることほど孤独を感じない方法はないでしょう。

50代じゃあもう結婚なんて…」と諦めるのはまだ早いです。

50代において男性女性ともに未婚の人は意外に多く、また結婚を望んでいる方も多く存在しています。

その中にはあなたにピッタリの相手が必ずいることでしょう。

婚活する方法としては、

  • マッチングアプリを利用する
  • 結婚相談所に行く
  • 婚活パーティーに参加する

といったやり方が最善の近道です。

なぜならこれらの場所ではお互いに結婚を意識しているうえで関係がスタートします。

スタートラインから結婚を考えていることで、気の合う相手とはその後の関係がスピーディーに進むのは必然です。

繰り返し言いますが、50代で結婚するというのは決して遅くはありません。

パートナーが欲しいというその思いさえ抱き諦めなければ、あなたに相応しい相手がきっと見つかるはずです。

ポイント!孤独解消には暇な時間を減らすこと

暇な時間を減らすステップ

ここまで孤独感をなくす具体的な方法について述べてきましたが、それと同じように心がけるべき大切なポイントがあります。

孤独感とはすなわち心の隙間であり、その隙間を埋めていくように努力することが大事です。

そんな心の隙間を埋める方法について、

ポイント!孤独解消には暇な時間を減らすこと

  • つねに忙しくしている
  • 毎日のスケジュールを充実させる
  • 自分磨きを怠らない
  • 親の介護は楽しみながら

の四つを解説していきます。

つねに忙しくしている

孤独をなくすために普段から忙しい日々を送るようにしてみましょう。

孤独を感じてしまう瞬間というのは、一息吐いた時間や暇を持て余している時間が多いです。

ふと考え事をする時に、あれこれと想像が浮かび寂寥感にかられます。

であるなら毎日を忙しくしてくよくよ悩む時間をなくしてしまえば、そのようなことを考える必要はなくなるというわけです。

もちろんハードスケジュールで体を壊しては元も子もないので、適宜休憩は必要になりますがだらけ切った毎日よりも忙しい日々を送りましょう。

次の項目で述べるように毎日のスケジュールを埋めていくように努力すれば、自ずと忙しい日々になるはずです。

毎日のスケジュールを充実させる

毎日が充実している人は人生が充実した日々を送れます。

毎日の生活を仕事や趣味の時間で埋めていくことで、それらに集中できる時間が長くなります。

そうすると暇な時間が少なくなって、孤独を感じる暇もなくなるはずです。

「休日は家でゆっくりしたい」と思う方でもただ単に家で休むだけでなく、好きな趣味の時間に充てたり好きなドラマを見るようにしてみましょう。

パズルを埋めるようにスケジュールをびっしりと充実させることで、日々に彩りが加わり寂しさが和らぎます。

自分磨きを怠らない

働く女性に自分磨きをする理由

出典:PRTIMES

自分の魅力を高めるための自分磨きの時間を進んで作りましょう。

上記のデータは働く女性に自分磨きをする理由について行ったアンケートであり、全体の50%以上の方が「自分に自信を持つ」と回答しています。

エステに行ったりネイルを塗ったりすることで自分磨くを行う。

自分自身を魅力的にすることは自信を身に付けるのに有効な手段です。

自分の魅力を高めていけばその分心の余裕も生まれてきて孤独を感じにくくなります。

また、魅力溢れる女性になれば周囲からの羨望の視線を得られることでしょう。

自分の思うように自分磨きをして、気持ちを楽にしていくことが孤独の解消につながります。

親の介護は楽しみながら

介護は楽しみながら気分をリラックスして行いましょう。

介護はとても大変な作業です。

人の体を支えるのは身体の負担になり、ことあるごとにする世話は精神的に辛い場面が多々あります。

しかしそんな作業でも楽しみながら行うことで、心の負担を軽くすることが可能です。

楽しみながら介護するコツは、介護する相手の笑顔を糧にしてみたり、和気あいあいと話しながら介護するといったものがあります。

楽しむ方法は人それぞれなので、自分に合ったやり方を模索することが重要です。

大変な作業でも楽しみながら行うことで、明るく楽しい毎日を送るようにしてみてください。

まとめ:50代独身女性の孤独は悲惨!きつい不安から逃れる6つの方法

孤独から解放された50代女性の笑顔

以上、50代の独身女性が孤独に思われる理由や孤独感を解消する方法について記してきました。

孤独と感じる理由は様々なものがありましたが、その孤独感をなくす方法も多くのものがあることが分かったかと思います。

どうやって50代独身の孤独感をなくしていくのかについては、

  • 趣味に取り組む
  • ペットと過ごす
  • 独身女性の会に入る
  • 結婚に前向きになる

といったことを行っていくことが大切です。

その方法以外にも「気の合う友人を作る」というものがありましたが、SNSで友人を作る際、

・プロフィールで検索する
・コメントしてくれた人に返信する

といったことを行うことで、良い人が見つかりやすくなります。

では、今回の記事のおさらいです。

  1. 50代独身女性が孤独だと思われる理由は老後に対する孤独感や不安感、経済的な事情が関係している
  2. 孤独感を埋める行動には「趣味」「ペット」「気の合う友人」「結婚」などがある
  3. 孤独を解消するために日々のスケジュールを埋めたり、親の介護楽しく行う心がけが必要不可欠

今回のページを参考に、あなたの孤独感が少しでも解消することを切に願っています。

出会える確率が高いマッチングアプリ!

会員数が多ければ多いほど出会える確率は高くなります。ここでは、会員数が多く出会える確率が高いマッチングサイトをランキング形式で紹介しています。

会員数No1.ペアーズ(pairs)

ペアーズ国内最大級の規模のマッチングサイトで、会員数は1,500万人以上にも及びます。男性会員が70%、女性会員が30%の男女比バランスで20代の男女を中心に、30代、40代と続きます。独自のコニュニティ機能が充実していて、同じ趣味を持つ人が出会いやすく、検索機能も豊富です。

ペアーズの特徴

累計会員数1,500万人で国内No1のアプリ
毎日約8000人が登録
1日400人が恋人になっている
交際まで平均4ヶ月

出会えるまで最速!ハッピーメール

ハッピーメールは出会い系サイトでは最も歴史があるサイトです。累計登録者数が2500万人を突破している国内最大級のマッチングサイトで出会えた確率が74.5%ととても高いのが特徴です。ポイント購入制月額課金の煩わしさがありません。初回登録で最大120ポイントがプレゼントされますのでお得です。

ハッピーメールの特徴

最も会員数が多い
ポイント制なのでコスパがいい
出会えた確率が74.5%と超高い

大人の出会いも可能!PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは累計会員数1,700万人の老舗の出会い系サイトです。男女比は7:3で男性がやや多く、アクティブユーザーは60万人と他のサイトと比べても多いのが特徴です。1日の写真登録数が32,000件と多く実際に活動しているユーザーが多いです。年齢層は20代が多く、出会いに時間をかけたくない人や大人の出会いが目的の人も多いです。

PCMAXの特徴

出会いの時間をかけずサクッと出会える
アクティブユーザー60万人と活動している人が多い
大人の出会いや遊び目的にも使える

-年齢別の出会い
-, ,

© 2022 LOVE LIFE Powered by AFFINGER5