年齢別の出会い

33歳独身男はやばい?婚活を焦る前に知るべき5つのポイント

結婚できなくて焦る男性

33歳で独身の男性の方、そろそろ結婚できずに焦っている時期ではありませんか?

33歳で独り身というのは孤独感を一層感じて結婚を意識するものの、なかなか結婚が上手くいかず悩んでいる人は多いことでしょう。

「まだまだ若いからいつかは結婚できる」と慢心していると、あっという間に婚期を逃してしまうので注意が必要になります。

婚活をうまくいくようにするコツは、結婚したい相手女性の理想を絞ることや、結婚後のイメージを具体的に思い描くことが大切です。

本記事は33歳独身の男性がかなりやばいということや、結婚事情、婚活する際のポイントを紹介します。

33歳という年齢は結婚できるターニングポイントであり、それを過ぎるとぐっと結婚できる確率が下がってしまうでしょう。

それでもポイントを押さえつつ諦めないで婚活を続けていけば、あなたにもいずれ素敵なパートナーが見つかるはずです。

決して諦めてはいけません。

この記事でわかること

  • こんな33歳独身男はやばい?結婚できる最後のチャンス!
  • 33歳という年代の結婚事情のあれこれ
  • これで良い人を見つけよう!とっておきの婚活のポイント5選

この記事を書いた人

編集長:MIKI
恋愛・婚活コンサルタント
結婚相談所勤務。自身でもアプリで247人とマッチングして今の主人と知り合い昨年結婚♪ ※詳しいプロフィールはこちら

33歳独身男性はやばい?

33歳独身男性はやばい

今これを見ている33歳で独身の男性であるあなたは焦るべきです。

うかうかしていると結婚のチャンスを逃しかねません。

33歳独身の男性はいったい何がやばいのかについて、

33歳独身男性はやばい!

  • 33歳貯金無し実家暮らしは本当にやばい
  • 独身で無職はかなりやばい
  • 33歳は結婚最後のチャンスの年齢と心得る

という三つの項目について解説します。

33歳貯金無し実家暮らしは本当にやばい

  • 33歳
  • 貯金なし
  • 実家暮らし

の三条件が揃っている方は、結婚に対するハードルがかなり高いです。

33歳という年齢は段々と結婚できなくなる年になります。

なぜなら33歳は男性の結婚平均年齢よりも高い数字になります。

詳しくは下記にて述べますが、33歳は結婚の平均年齢よりも少し遅い数字であり、そこから結婚できなくなる人が多くなっているからです。

現在貯金できているお金はいくらあるか?

出典:MAG2NEWS

「貯金がない」というステータスは好感度においてかなりのマイナスとなります。

上記のグラフは30代・40代の人達の貯蓄額を調べたものです。

これによると「まったく貯蓄がない」という方が、2019年時点では23%にも上るという結果になりました。

もし結婚相手が「貯金はまったくない」と言ったら、どれだけ容姿や性格が良かったとしても、女性が結婚相手に選ぶことはまずないでしょう。

それはお金がないという単純なことだけではありません。

貯金がないことは金銭感覚がだらしないということであり、女性は平穏な結婚生活が送れないと感じてしまいます。

さらに実家暮らしをしている男性は、生活力がないと思われる可能性が高いです。

それは「実家暮らしイコール家事ができない」というイメージがあるからです。

両親と同居しているということは少なからず家事を他人に任せっきりということであり、これもまた結婚後の生活が大変と女性は感じてしまいます。

独身で無職はかなりやばい

職に就いていないという男性も相当きついです。

女性は理想の結婚相手の条件として経済力を必ずチェックします。

安定した収入がない人は、結婚後の生活が苦労するのが目に見えているのが間違いない事実です。

貯金がないということと同様、入ってくるお金がないというのは魅力がゼロに等しくなります。

また結婚できる云々というのを差し引いても、無職でお金がないという人は自活もままならない状況でしょう。

現在の就職率はなかなか厳しいものがあるものの、フリーターの人は就職し安定した生活を送ることが充実した未来を送るために必要不可欠なことです。

33歳なら探せばまだまだ多くの働き口があります。

諦めずにきちんとした職場に就くように努力してみてください。

33歳は結婚最後のチャンスの年齢と心得る

33歳を「まだまだこれから結婚できる」という年齢だとは思わないでください。

確かに33歳はまだ若く出会いの場も多数あることは間違いないですが、結婚できずにいるとそのままずるずると結婚できない事態に陥る可能性が高いです。

年齢が上がれば上がるほど結婚できないリスクは高まってしまうので、余裕を持っている暇はありません。

結婚できずに30代後半、40代となると結婚はさらに難しくなり、結婚できない環境へと陥ってしまいます。

30代前半の33歳は結婚の最後のチャンスです。

成婚男女の組み合わせ30代の男性とその妻の年齢

出典:男の恋愛ラボ

上記は30代前半で結婚している男性の、妻の年齢のデータになります。

このデータによると妻の年齢が「25歳~29歳」という方が、40%と半数近くを占めているという結果でした。

30代前半ならまだ一世代上ということで、20代の若い女性との出会いもチャンスも多数ですが、30代後半になると同年代かそれ以上の年齢の相手としか結婚を望めません。

様々な女性との出会いを逃さないためにも、結婚したいのであれば今すぐに婚活を始めることをおすすめします。

 

33歳独身男性の未婚率と結婚事情は?

33歳独身男性の未婚率と結婚事情は?

33歳で独身の男性が結婚するなら早め早めの決断が必要になります。

それはその世代の未婚率結婚事情を見てみると明らかです。

33歳独身男性の未婚率と結婚事情

  • 30代の未婚率
  • 30代の結婚できる確率
  • 結婚平均年齢より遅い

という三つの結婚事情について紹介しますので、現状をしっかりと認識し結婚する意欲へと充てましょう。

30代の未婚率

男性未婚率年齢階層別

出典:Yahooニュース

上記は年代別の未婚率の推移を表したデータです。

33歳、つまり30歳~34歳のデータを見てみると男性の未婚率は2020年時点で約47%となっています。

25歳~29歳の男性の未婚率が約72%なのに対して、20ポイント以上の差が出ている結果です。

1950年からの推移と見てみると1975年まではほぼ横ばいであり、そこから緩やかな上昇、2005年ごろからはほとんど変化がありません。

1950年は未婚率8%であり約十二人に一人しかいなかった未婚の方が、2020年には二人に一人と、30代前半での未婚方はかなり多い結果になりました。

その変化の理由として昔はお見合いや親の紹介など結婚は若い内にという意識があったのが、時代の変化に応じて景気が悪くなり、仕事に集中せざるを得ない環境が原因かと思われます。

30代の結婚できる確率

30代の男性が結婚できる確率はあまり高くはありません。

厚生労働省の調査によると30代前半の男性が5年以内に結婚できる確率は22%~31%といわれており、三、四人の内一人しか結婚できない計算になります。

30代前半の女性は22%~36%となっており、男性とあまり変わりません。

さらに年齢を重ねて30代後半となると結婚できる確率はより下がります。

30代後半男性の5年以内に結婚できる確率は12%~20%、30代後半女性の場合は11%~22%という値でした。

30代前半と比べるとよりその確率は下がり、およそその半分の人達しか結婚できていません。

33歳という今の時期、うかうかしていると結婚のチャンスを逃してしまいます。

結婚平均年齢より遅い

平均初婚年齢

出典:Yahooニュース

33歳は結婚の平均年齢をちょうど過ぎた頃の年齢です。

上記は男女別の初婚年齢の推移を表したデータとなり、2020年において夫の初婚年齢は31.0歳になっています。

1950年ごろと比べると多少上下があるもののだいたい右肩上がりであり、結婚がだんだんと晩婚化していっているのはデータの通りです。

女性の場合は男性よりも平均年齢は若干低いものの、晩婚化しているのは男性と同様になります。

一昔前までは社会人になったらすぐに結婚という風潮があったものの、しかしそれが徐々に難しくなったためそれが平均年齢の上昇に繋がっているようです。

このように33歳の男性というのは、ちょうど結婚の平均年齢を過ぎた時期になります。

あくまで初婚の年齢なので必ずしもそうだとは言えませんが、平均年齢から離れれば離れるだけそれだけ結婚が難しくなることでしょう。

つまり33歳独身男性で結婚したいという方は、早期に婚活を始めなければならないことがお分かりいただけたかと思います。

33歳の婚活を成功させる5つのポイント

33歳の婚活を成功させる5つのポイント

33歳でまだ独身の男性は結婚をお急ぎください。

未婚率や結婚の平均年齢といったデータの通り、今この時の時期を過ぎると結婚がどんどん難しくなっていきます。

「いざ婚活するぞ!」というその前に、婚活の成功率をアップさせるコツを五つ紹介していきます。

33歳の婚活を成功させるポイント

  1. 自分の理想の女性像を明確にする
  2. 独身の自由でいたい気持ちから将来の人生設計に!
  3. 自分が結婚してからのイメージを思い描く
  4. 自分磨きはずっと続けられるものを選んで!
  5. 気軽に婚活を始めるならマッチングアプリがおすすめ!

これら五つのコツを実践していけば、より良い女性ときっと出会うことができ、結婚までの時間が短くなるはずです。

1.自分の理想の女性像を明確にする

出会いを探す前に、結婚したい女性の理想像をはっきりさせましょう。

「どんな女性と結婚したい?」という質問をされた時、きれいな容姿や優しい性格といった相手を想像するかと思います。

ですがその条件がいくつも思い浮かべてしまうと結婚相手を見つける難易度が上がり、いつまたっても結婚ができません。

例えば、キレイで・可愛くて・性格が優しくて・母性的で・スタイルが良くて・経済的で…etc、という理想像すべてに当てはまる女性は地球上どこを探してもいないです。

マンガやドラマにいるような理想の相手というのは、あくまでも物語の中にしかいない人ということを理解してください。

結婚相手を探す前に、「どうしてもこれだけは譲れない」という条件を二つ三つくらいに絞り、それに沿った条件の中で相手を探しましょう。

それ以外の条件は「もしあったらいいな」くらいの気持ちで婚活に望んでください。

言葉は少し悪いですが、「妥協」というものが結婚には少なからず必要です。

2.独身の自由でいたい気持ちから将来の人生設計に!

独身という身は確かに身軽ですがその気持ちはいったん脇に置いて、将来の結婚ビジョンを明確に見据えましょう。

女性と出会ってすぐに結婚できるとは限りません。

結婚までの道のりは「出会って」「付き合って」「告白して」それからようやく「結婚」と、長い距離が必要となります。

33歳はまだまだこれからの年齢ではあるものの、そこから結婚までのルートを逆算するとパートナーとの生活はかなり先の話です。

若い年齢だからと余裕に思っていると後に痛い目に遭います。

そうならないためにもパートナーのいる未来像をはっきりと描きましょう。

  • 女性と同棲する時期
  • 女性と入籍する時期
  • 女性と結婚する時期

まずはこれらの時期をはっきりと決めておく。

そうすることで目標を目指しつつ張り切って婚活することが可能となります。

3.自分が結婚してからのイメージを思い描く

婚活を始まる前に結婚後の自分の姿を思い描きましょう。

ただ「結婚したい」という思いだけではモチベーションが弱いです。

結婚後にどんな夫婦生活を過ごしているか、愛する人とどんな会話をしているか、それら明るい未来を頭の中に想像してみてください。

  • 夫婦同士の他愛無いやり取り
  • 休日に二人揃ってショッピング
  • 愛の巣による夜の生活

具体的なそれら想像してみることでより強く結婚願望を抱くことができ、結婚意欲が高まります。

具体的な婚活行動も大事ですが、結婚への強いモチベーションを持っておくことで、最後まで婚活を続けることが可能です。

婚活するその前に、自分の理想の結婚生活をより具体的に想像することがポイントになります。

4.自分磨きはずっと続けられるものを選んで!

婚活していくうえで自分磨きは必要ですが、その自分磨きは婚活後も続けられるものにしましょう。

自分の魅力を高めるために、趣味やサークルといった自分磨きは必要不可欠です。

その魅力はそのまま女性の好感度に影響するため、自分磨きをした方が良いことは間違いありません。

しかしそんな自分磨きは結婚後も一生続けられるものを選んだ方が賢明です。

なぜなら自分磨きは己を磨くこと。

結婚して辞めてしまったらその分魅力がなくなるのと同義です。

それだけでせっかく出会えた女性に愛想を尽かされるということはないでしょうが、魅力がなくなり好感度はいくらか下がってしまうことでしょう。

なのでそんな事態を防ぐためにも、自分磨きは結婚後もずっと続けられるものを選んでください。

自分の興味のある物や好きなものに関連したものを選べば、より長く続けていくことが可能です。

自分磨きとしておすすめなのは、

  • ファッション
  • トレーニング
  • 資格などのスキルアップ

といったものに取り組むと自分の魅力が高まり女性の好感度がアップします。

5.気軽に婚活を始めるならマッチングアプリがおすすめ!

婚活のファーストステップとしてマッチングアプリから出会いを求めてみましょう。

真剣に婚活を始めるなら「結婚相談所」や「婚活パーティー」という選択肢もありますが、マッチングアプリは気軽に始められる婚活方法としてベストです。

婚活としてマッチングアプリを選ぶメリットは、

  • コスパ良く出会える
  • 家にいながら出会いを探せる
  • 全国どこにいる人ともつながれる
  • 隙間時間を使って利用できる

といったものがあります。

最初は画面越しの文字のやり取りから始められるため、あまり女性に慣れていない人にとってもおすすめです。

ためになる記事や相手を探せる掲示板などのコンテンツが豊富なのも魅力の一つになります。

またマッチングアプリは数々のサイトがありますが、その大半は危険性が少なく安全に使えるものが多いです。

より多くの女性との出会い分母の数を多くすることで、それだけより良い女性と出会える確率が高まります。

ですのでまず始めに試す婚活には、ぜひマッチングアプリを活用してみましょう。

 

まとめ:33歳独身男はやばい?婚活を焦る前に知るべき5つのポイント

33歳独身で彼女ができた男性

ここまで33歳独身男性がやばい理由や婚活のポイントについて述べてきましたがいかがでしたでしょうか?

33歳という年齢はまだ若いですが、しかし結婚という壁はより高いものであり、油断していると独身のままあっという間に月日が経過してしまいます。

33歳独身男性が上手に婚活していくには、

  • 理想の女性をはっきりさせる
  • 結婚の将来設計を立てる
  • 婚活前に結婚後のイメージを思い描く
  • 自分磨きは一生続けられるもの
  • 最初の婚活はマッチングアプリを利用する

といったポイントを押さえていくことが大切です。

マッチングアプリは種類が豊富で色々なものがありますがその中でも、

  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • ワクワクメール

といったものは利用者数も多く人気のアプリでおすすめです。

最後に、今回の内容をおさらいしましょう。

  1. 33歳独身男で特にやばいとされるのは、貯金がなく実家暮らしをしている人や無職の人であり、結婚の最後のチャンスの時期だと理解しておく
  2. 30代の未婚率、結婚できる確率はあまり高くなく、さらに33歳は結婚の平均年齢よりも遅い年に当てはまる
  3. 33歳独身男が婚活を成功させるポイントは「理想の女性の明確化」「将来設計を行う」「最初はマッチングアプリから」といったものがある

本記事を参考に、あなたに素敵な出会いが訪れることを心から願っています。

出会える確率が高いマッチングアプリ!

会員数が多ければ多いほど出会える確率は高くなります。ここでは、会員数が多く出会える確率が高いマッチングサイトをランキング形式で紹介しています。

会員数No1.ペアーズ(pairs)

ペアーズ国内最大級の規模のマッチングサイトで、会員数は1,500万人以上にも及びます。男性会員が70%、女性会員が30%の男女比バランスで20代の男女を中心に、30代、40代と続きます。独自のコニュニティ機能が充実していて、同じ趣味を持つ人が出会いやすく、検索機能も豊富です。

ペアーズの特徴

累計会員数1,500万人で国内No1のアプリ
毎日約8000人が登録
1日400人が恋人になっている
交際まで平均4ヶ月

出会えるまで最速!ハッピーメール

ハッピーメールは出会い系サイトでは最も歴史があるサイトです。累計登録者数が2500万人を突破している国内最大級のマッチングサイトで出会えた確率が74.5%ととても高いのが特徴です。ポイント購入制月額課金の煩わしさがありません。初回登録で最大120ポイントがプレゼントされますのでお得です。

ハッピーメールの特徴

最も会員数が多い
ポイント制なのでコスパがいい
出会えた確率が74.5%と超高い

大人の出会いも可能!PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは累計会員数1,700万人の老舗の出会い系サイトです。男女比は7:3で男性がやや多く、アクティブユーザーは60万人と他のサイトと比べても多いのが特徴です。1日の写真登録数が32,000件と多く実際に活動しているユーザーが多いです。年齢層は20代が多く、出会いに時間をかけたくない人や大人の出会いが目的の人も多いです。

PCMAXの特徴

出会いの時間をかけずサクッと出会える
アクティブユーザー60万人と活動している人が多い
大人の出会いや遊び目的にも使える

-年齢別の出会い
-,

© 2022 LOVE LIFE Powered by AFFINGER5